炊飯器で作るパンから始まり、ホシノ天然酵母を経て自家製酵母にまで行きついてしまいました。
2009年10から通い始めた天然酵母&イースト教室
2010年1月から自家製酵母教室にも通い始めました。
自分で作ったパンの失敗談、残念話と彼是をupしていきたいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
グレープフルーツミント酵母起こし
JUGEMテーマ:自家製酵母♪


我が家のプランターに生い茂った
グレープフルーツミント
をどうしようか悩み
酵母起こしにチャレンジすることに
(ノ*>□<)ノ{ガンバレ〜〜〕





酵母起こしにミントは難しいと
常々聞いていたのですが
ミント買うわけじゃないし
必要経費は
水と砂糖のみ
ま、いいか〜〜っ♪





気温20℃前後
プクプク来るのに
それはそれは日にちかかりました〜

 って、いうか
最初に砂糖入れなかったので
全くプクプク来ず
(川;*^▽^)ア、ア〜ハハハ

でもでも、すっごいいい香り〜
シアワセ

と、香りを楽しんでいるだけじゃダメなので

砂糖投入!!

入れた途端プクプク
゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚

ここからがまた長い
来たと思ったら温度が下がり
プクプクはなりをひそめてしまいました





気温が上がっても
レーズンとは比べ物にならないですね〜
どんなにプクプク来ても2cmくらい

こんなんでいいのかどうかわからないまま
数日





香りが少し減り
味に苦みが

う〜?
いいのか? 



ポチ(-人-)(-人-)(-人-)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン


チャレンジ! comments(0)
陶芸・体験電動ろくろ お茶碗
JUGEMテーマ:陶芸教室

 体験の電動ろくろ2個目。
 こちらが私の最初の陶芸デビュー作品になります。
 とは言っても前回と同じく先生が作ったようなものですが。



 ご愛敬?! 思いっきりピンボケ。
 この写真を撮るとき、作品の左手前側に先生が座っていて遠くから無理な姿勢で撮ったもので手はブルブル(笑)



 二度目に行ったときは素焼きのこの状態で渡されました。
 
 はっきり言って大きなお茶碗。
 男物の大きさです。
 ほぼ使うことないです…。



 これまた本当に色が悪い。
 単色のみだし、悲しい。
 私が作った作品をこの先どうすればいいのやら?!
 使わないだろうし、飾るほどのものじゃないし…。
 って、いうか先生の作品だし…(´⌒`。)



 自分の作品を愛おしめない私って・・・どうなのかしらん?!
 (/_\)シクシク


ポチっとお願いしてもいいですか?
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
教室で作ったり貰ったりのお菓子♪
JUGEMテーマ:パン教室

 今日はお菓子特集♪

 実を言うとクロワッサンばかりが続くので『間』を入れています(笑)

 brownie教室のクロワッサンの日に作ったお菓子です。



 この日、教室にはパティシエさんが来られていました。
 教室が6周年だから6の形のケーキ焼いてと先生にダダこねられていました。(笑▽笑)
 生徒皆でキャピキャピ作るものの最後の仕上げはパティシエさんです。
 この日、お菓子作りをほとんどしない集団だったようで少々悲惨な状態。それを綺麗に仕上げてくれました。
 ありがとう〜(@^▽^@)





 もう一つはパンのupがまだなのですがS教室で作ったジンジャークッキー。

 大量のジンジャーパウダーを入れるのにドキドキ。
 生姜が嫌いなわけではないのですが、あまり強すぎると苦手。
 焼きあがるまでもドキドキで焼きあがってからもドキドキ。
 アイシングにまたジンジャーパウダー混ぜるんだもん堯腹◆/)/キャー!



 食べてみるとふんわり香る…よりかは強いですが、ギリギリセーフな量でした。
 
 このクッキーの他、もう一種類のお菓子があったのですが、そちらは単独の写真を撮り忘れちゃって、パンの時にupしようと思っています。
 
 そしてS教室の先生の手作りのシフォンケーキのお土産♪
 今回upしないお菓子の方で黄身を沢山使い、白身が余るのでシフォン焼いてくださったのだとか。\(^o^)/
 
 これが本当にふわふわで、甘さもいい感じ。
 これならいくらでも食べれるっ!!



 袋から出した写真がないのがこれまた残念。
 このシフォンケーキって簡単に作れるのかな〜?

 もっと食べたい…。


いつも『ポチ』ありがとうございます。
今日もおねがいしま〜す。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
手打ち蕎麦教室 2回目



 2度目の手打ち蕎麦教室です。
 前回は先生様が恐ろしくって写真を撮るどころではなかったのですが、今回の先生はとってもフレンドリ〜♪

 ちょっと斜めな画像ですが、道具がそろっているのでこれを採用。

 パチパチ写真を撮っていても笑顔でニコニコ(^0_0^)
 
 今回も女性は私一人。と思いきや遅れてやってきた別嬪さんに師匠もデレデレです(笑)

 本当は今日3回目の蕎麦打ち教室だったのですが、雨のため断念。
 次回の蕎麦教室開催日がHMの外せない授業のため、今日はどうしても行きたかったのですが、雨には勝てませんでした。
 (/_\)シクシク 来月まで蕎麦にありつけませんっ!!

水回しといわれる作業
水分調節が終わり自然とまとまります
間、写真を撮り忘れ・・・
あれよあれよと伸びて
あっという間に四角です
美しい屏風畳み
小気味よいリズムで切れ
出来上がり〜♪

 ここから自分の蕎麦を打ち始めます。
 今回は初めてさんが3人。二回目の私の他に8人。
 毎回来られる熟練さんがお一人。
 この方は指導を受けることなくサッサと蕎麦を仕上げていきます。
 
 私はというとちょっと水を入れてはどうですか〜?と聞き、用がなくても先生を呼びとめる始末。( ̄▽ ̄;)アハハ…

 前回、きしめんになってしまった蕎麦。
 今回は頑張りました〜!!
 なのに今回自分作の蕎麦の写真が1枚もない…あはははっ♪



 ゆがきかたの指導も終わり、いただきま〜す!!






今回パンは関係なかったのですが、ポチっと(-m-)” パンパン

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
手打ち蕎麦
JUGEMテーマ:手打ち蕎麦・手打ち饂飩




料理教室で習う手打ち蕎麦ではないんです。
蕎麦を打つプロの方の指導で教えていただくんです。

これが…所謂、職人肌の方で怖くって写真撮らせてください。
たったこれだけのことが言えませんでした((((○。○))))・・・・・。

なんかね〜もうね〜ず〜〜〜っと不機嫌で
初めてなのに
ドアを開けた瞬間からどうすればいいとか全く教えてくれない…。
どの作業台につけばいいのかもわからなくって
鞄を持ったまま(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)。

聞いても好きにしたらいい。
みたいな感じでまともな返事もありません∬゚>。<゚∬
わたしゃ一体どうすれば?!

しばらくすると優しい主催者側の方が来て
色々教えてくださいました。


水回しっていう作業があるんですが
不機嫌な先生が褒めてくださるほど
私は上手なんだそうです。
初めてでこんなにできる子おらんで〜と
不機嫌先生が(*^^)v

が、その後が悪い・・・。
先生に、期待してたのになぁ〜と。
(。>A<。)え〜ん

自分でもガッカリ。



へへっ…太い・・・。( ̄▽ ̄;)アハハ…
次は出来なかったところをもっと上手にできるよう
頑張るぞ〜っ!!





チャレンジ! comments(0)
新たなる料理教室発掘!!
JUGEMテーマ:料理
 
 新たなる体験教室です。BH。
 似たような名前ですが、全然違うところです。
 何といっても凄く綺麗で設備がそろっていました。

 実は去年、鼻もひっかけていないところでした。
 電車に乗らなくちゃならない!!
 まず、これで除外して、全てにおいて資格が取れない。
 この二点が引っかかり体験にもいきませんでした。

 ですが今回、ちょっと気になるものがあって思い切って体験に行くことにしました。
 私が気になっているものには体験がなく、仕方なく雰囲気を見るために料理の体験です。
 困ったことにまたもやハンバーグ…。
 なんかこう、もっと他の料理無いんですか?!って言いたくなるほどどこもかしこもハンバーグです。



 いや〜でも、資格が必要ないならこちらの教室をお勧めしちゃいます。
 A社の料理は受けたことがないのでどんな方法をとっているのか知らないので比較できないのですが、HMは全員で作るんですが、こちらは二人一組で作りました。

 まず、先生が全ての作業を目の前で実演します。
 体験だというのに、お米のとぎ方から始まりました。
 これだけでもビックリ!!
 食材によっての洗い方の違いも教えてくれます。
 そして、だしの取り方、葱の刻み方、白葱・青葱両方の刻み方の違いを実演します。(白葱はハンバーグの中に、青葱は彩として散らす用)

 そして実習。
 実演で見たところまでを実習し、そしてまた実演。
 ハンバーグを作る実演と、お吸い物を仕上げる実演です。
 これでまた驚いたのが、わかめのカットの仕方です。
 丁寧にやるものだぁ〜とひとしきり感心し、実習。

 全てのテーブルが4人用です。
 お吸い物なんかは4人で作るのですが、ハンバーグや、添え物なんかは2人で作ります。

 HMの料理の単発に行くと、4品のうち、一品には携われるが、後は他の人がしていて全く分からないというのが現状。
 こちらはそういった心配はなさそうです。



 最後に勧誘の始まり始まり。
 私は気になっていたものをいい、そのほかの条件等を話してみたものの条件が合わず、断念。

 私の条件とは、電車で行くのが嫌だから、バイクで行けるように駐輪場を確保して欲しい。でした。
 建物自体に駐輪場はなく、近隣にも駐輪場等が全くなかったんです。車は止めれてもバイクは止められないそうです。ε-(o´_`o)ハァ・・
 はぁ〜っ!!すっごく残念。
 もう、受ける気満々だったのにな〜っ!!



 私にとってこちらの教室は娘とかがいたら通わせたい教室でした。
 

チャレンジ! comments(0)
多肉植物の寄せ植えをしてきました。
JUGEMテーマ:多肉植物

 ちょっと変わり種で多肉寄せ植えしてきました。
 何年か前にNHKの趣味の?だったか、園芸だったか?の番組で多肉植物の寄せ植え、育て方の番組をしていてそのころから気になっていたので渡りに船と参加してきました。

 そう値段の高いものではないですが、買ってきたものをそのまま育てるには育て方等に不安があったので、今回の講座は植物購入代金だけでその後の育て方や、水やり、環境なのども詳しい説明付きだったのでとってもラッキーでした。
 
 聞いたからといって、育てられるかどうかは別の問題になりますが…♪〜( ̄ε ̄;)



 これもひたすらセンスが問われるもので、これまた私は困り果て…(×_×;)

 前に座った人が20代の女性で2度目だと。前に作ったものを写真で撮ったものを見せてくれました。
 良く育ってとても可愛かったです。
 
 来年の今頃は私のも育って可愛くなっているといいなぁ〜



 赤い花はまるで薔薇みたい♪
 一つ一つがプクプクしてて可愛い(´V`)♪



 一つ残念なことに、一つ一つの名前が解らないんです。
 必要な道具が並べられ、土を入れ、好きに植物を植えていきます。
 自分なりに良くできたほうじゃないかしら?と喜びながら完成!!
 後は先生が一人一人の作品を見て回り、土を足したりして整えてくれました。



 一つだけ寄せ植えせず単体のまま持って帰ってきました。

 超可愛い♪



  *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


 
 そう、3月に漬けた白味噌が完成しています(*^^)v
 数日前に小分けにし、冷蔵庫に入れました。
 
 さっそく飲んだ味噌汁はとっても美味 ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!
 味噌が嫌いな私も、手前味噌は美味しく思えるんですね〜〜
 
 でも、4kgもどうしようかしらん(^-^;)

 普通の味噌は完成までは遠いですがこちらも楽しみ。


ポチっと(-m-)” パンパン
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
白味噌作り
JUGEMテーマ:お料理教室にて
 


 一体何回習う気なんだ?味噌作り。(笑)
 実はちょっとした事情から居住区が開催する講座に参加しなくてはならなくなってしまい、味噌はもう4kgあるから、せめて白味噌にとお願いして白味噌作りを習ってきました。

 いやぁ〜・・・行って良かったです。
 作り方に正解はないのでしょうが、こちらのやり方は超簡単。超楽チン。
 手を抜くところは抜く、抜いてはいけないところは抜かない、メリハリがありました。

 HMでは、普通の単発講座よりも料金が高く、会員割引すら使えない味噌作り。
 いくら払ったんだったけ?・・・・・・4,500円強?!
 そして、HMの方針?(先生の負担が大きいからだと思うが)として、教室で作ったものを持ち帰っただけでは次年度に作れなくなるからと材料を自宅に持ち帰り、自分で大豆を煮るところから始めなくてはなりません。(教室で作り持ち帰ることも可能。ただしガス代として500円払う必要がある)

 流石、区開催?!それはもうお安い。
 白味噌4kgで2,000円で済みました。(味噌は2,300円)

 受付で2,000円を支払うと、レシピと大きな袋に入った蒸した大豆(こちらは蒸すのを推進)と麹、塩(計量済み)が渡されます。(容器は各自持参。この為に自宅での味噌作りにタッパーが使えませんでした)


 私が到着したのは定刻より20分前だったのにもかかわらず、14人くらいの方がすでに大豆を潰していました。

 私も早速エプロンをつけ、説明を受けた通りに大豆を潰し始めました。
 (o´ェ`o)ゞエヘヘ 先生に褒めてもらっちゃいました(*^^)v
 

 教えてくださった先生は味噌作りのプロ?!
 毎年11月と3月の全ての金曜日は彼方此方に教えに行っていて、それを15年続けていらっしゃるそうです。

 そしてこちらの方針は少しでも安くして、手前味噌作りに毎年来てもらう。事のようです。
 先生談 『長時間キッチンに立ちっぱなしにならなくていいし、何より家が汚れなくていいでしょう〜?』(笑)
 勿論、初めての方もいらっしゃいましたが、リピーターの多いこと多いこと。

 自宅で作ったのとは違い、いい感じで出来上がりました。
 自宅で一人悩みながら作るのではなく、先生が助けてくれますから(*^^)v

 家の中は汚れないし、安いし、可能ならこの講座の味噌作りに毎年参加したいものです。
       (でもきっと味噌無くならない…(;¬∀¬)ハハハ…)
 
 さぁ、白味噌は一ヶ月後には完成。
 美味いか不味いか?!楽しみです。 




ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
お味噌作りに手を出しました
JUGEMテーマ:料理
 


 重い腰をやっと上げ、前日から豆を水に漬けました。
 さぁ、もう逃げられんぞっ!と自分に言い聞かせたのに…
 今日は雨。
 雨の日にこういうの作ると絶対良くない筈。
 水は天敵!湿気も天敵な筈!!

 それでも水に漬けちゃったし、雨も上がってきたのを見計らい、除湿をガンガン回して鍋に火をつけました。

 さぁ、後戻りはできません。
 教室のように大きなボウルはないので、おでん用の大鍋を代用。
 もう一回り大きい方が使い勝手が良かったかも。

 灰汁を取りつつ麹と塩を混ぜ混ぜ。
 この間、頭の中は大豆を潰す方法。
 教室ではコスモに別売りのおろし機?をつけて使用。
 メタルでやるのも1度見せてくれたのですが、物凄く面倒そう。
 あっちこっち検索かけていると、手でつぶすだとか踏みつけるとかの方法もありました。
 それでいいなら、とりあえずマッシャーで潰してみよう☆
 これは・・・ちょっといけるかも?
 2つ目の方法袋に入れてめん棒で叩くっ!!
 これはビニールが破れて大変なことに・・・
 そして今度はビニール袋に入れてめん棒で押さえ潰し。
 
 おお〜〜〜!!これはいい感じ(*^^)v
 手間もかからないし、これに決定。
 中には潰せていないものもあったりしましたが、まぁ、ヨシとしましょう。
 
 煮汁、少し控え目過ぎたような気がします。
 少ないと何が問題なのかなぁ〜?(゚_。)?(。_゚)?

 チョットした事情で購入したタッパーは今回使えません。
 代わりの入れ物を探すものの、約5kg・・・入るような物はありません。
 いよいよホームセンターに走らないとダメかしらんと思っていて思いついたのが・・・瓶。

 きっとダメなんだろうな〜ガラス瓶で味噌漬けました。なんて話きかないもの。
 でも、入れ物ないし…ええ〜ぇいいっ!!やっちゃえ。

 で、用意していた瓶。

やっぱり瓶は不味い?

 完全密閉は無理だろうけど、それなりに頑張ってくれるかも?!
 
 冷暗所・・・我が家でこれを探すのが大変。




ポチっと(*っ´д‘)っ。+゚*.○○デス☆゙.*゚+。
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
単発・味噌作り
JUGEMテーマ:パン教室
 
 豆が苦手です。
 じ・実は発酵食品も苦手なのです。(゚∀゚ ;)
 でも発酵させるパンはそこそこ好きです。 作るのは最も好きなものです。
 が、味噌は…
 味噌汁すら飲まないんですよね〜
 嫌うほどまで興味がない食品って感じ(◎・ω・◎)?
 ですが、味噌も作るのは好きになるかな〜と思って楽しみにしていた単発でした。

 がっ!!習った印象が、

     めんどくせーっ!!!

 でした(;^_^A アセアセ・・・
 先生にも来年までこのままの状態で材料が残ってたらどうしよう?!と何度も訴えていました。

 と、いうのも教室で先生の分を皆で作って、自分の材料は全て持ち帰り自宅で作る。というもの。
 そういう趣旨なもので約4キロの味噌の材料を持ち帰っています。

 授業中、バシバシ写真撮ってやるっ!!
 そう思っていたのにもかかわらず、すっかり授業に夢中になり一枚も写真を撮らずじまい。
 味噌(昨年)の味見を兼ねて試食した里芋の田楽すら写真を撮るのを忘れてしまいました。((´∀`*))ヶラヶラ

 なので家に持ち帰った材料をパチリ。



 ビーニール袋に入ってる塩はレシピ分量内の物なんですが、別袋の米麹500gは減塩用の増量分になります。
 この増量分だけで580円。Σ(゚д゚;)ガーン
 タッパーなんて、2700円です。ガΣ(゚д゚;)ガガッーン!!
 でも性能いいんです。
 重石要らないし…。買わない予定がツイツイ買っちゃいました。
 もうちょっと味噌と区別のつく色だったらいいのに…(。´pωq)

 さぁ、このままの状態で来年まであるのか?!
 味噌になってるのか?!
 自分でも微妙です。
 ,、'`,、 (´∀`;) ,、'`,、



ポチっと(pq・c_,・。) ォネヵ゙ィ♥
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ

にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

チャレンジ! comments(0)
1/4 >>

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-amazon-
ブックオフオンライン ブックオフオンライン

-pan-
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村

-moon-
fxwill.com


-reversl-


-rakuten-