炊飯器で作るパンから始まり、ホシノ天然酵母を経て自家製酵母にまで行きついてしまいました。
2009年10から通い始めた天然酵母&イースト教室
2010年1月から自家製酵母教室にも通い始めました。
自分で作ったパンの失敗談、残念話と彼是をupしていきたいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
毎度こっぱずかしい命名のOG教室
JUGEMテーマ:お料理教室にて


その名も
『初夏に食べたいさわやかイタリアン』
です。

ハズカシィ・・(*pωq*)





この回、とくに興味はなく、申し込みもしていなかったんですが
前回のOG教室の時にスエさんに
『行こう!!』
そう誘われ、イソイソと行ってきました

前回は絶対作らないデザート担当だったので
今回は家でも作りそうな
『初夏の野菜のミネストローネ』
の担当にしていただきました





皆が皆トマト入ってないのにミネストローネ?と
先生に突っ込んでいました
≪ミネストローネ = 
イタリア語で具沢山・ごちゃ混ぜ等のことを言うそうです≫





これはレシピの写真に偽りあり!!な一品となりましたが
このソース、すっごく美味しいんです。
先生の机にあるやつ食べたらあかんかな〜?
と何度も私。
ですが、このソース卵に生クリームがベースになってるんです
最近、乳製品と卵にアレルギー藩のが出始めた私。
&元々エビにはアレルギー持ってるし、最悪の取り合わせだったのですが美味い物は美味い!!(川;*^▽^)ア、ア〜ハハハ・・・





このペンネはチョットソースの絡みも悪く、ペンネ自体の持っている悪い部分が目立つ格好になってしまいました。





これも結構イケたのですが、フレッシュの桃が何とも弱いっ!
もも単品で食べたら美味しかっただろうな〜
って感じでした


そして最後にお土産が付きました\(^o^)/





もしかしたらお土産つくかもね〜
とは話してはいたのですが記載はなかったので
半信半疑。
でも今までのお土産ものの中で一番嬉しいものでした
きゃっきゃ☆ミヽ(´▽`)/ミ☆きゃっきゃ


料理 comments(0)
ダッチオーブン 豚塊り肉
JUGEMテーマ:料理
 

どこからどこまでのお鍋をダッチーオーブンと呼ぶのか
解らないのですが・・・

少し前に手に入れていたダッチオーブンを初めて使いました

本当は普通にオーブンレンジで焼くつもりだったのですが
前回、HM先生に我が家で焼いたパンを持って行ったときに
パンから醤油の香りがすると言われてしまい
それからオーブン&レンジを普段から使うのが怖くなっちゃって
ダッチオーブンを引っ張り出してきました




味は超シンプルにしました
生い茂って困っているローズマリーを
チョンチョンとカットして
塩と胡椒のみの味付けです

塊の時に写真撮ることを思いつかなくって
(笑´∀`)ヶラヶラ

それに
ドント盛りだし
(苦*´・艸・`)(`・艸・´*笑)






人参もじゃが芋(インカの目覚め)もドン!ドン!!ドン!!!




ローズマリーの香りが良くて
美味しかったぁ〜〜

ダッチオーブンも気負っていたほどのこともなく
作れたし(*^^)v

料理 comments(0)
サフランで炊き込みご飯
JUGEMテーマ:料理

 かかりつけのお医者さんで不眠を訴えること早数年。
 初めは効いていた薬にも耐性ができてしまい最近は効かなくなってしまいました。
 色々薬を変えてみるものの効果なし。
 眠れない日々は続きます。
 そして苦し紛れに処方されたのが『サフラン』

 サフランの薬理作用の中に不眠にも効くらしく…
 いえ、勿論効きませんでしたが病院から薬として処方されました。保険適用でお安いの(@´゚艸`)ウフウフ

 そしてその処方されたサフランはサフラン100%
 勿論食用として使えます(*^^)v元々飲用だし★
 
 不眠用としては寝る前に温かいお湯で溶かして飲む。なのですが、数回飲んだものの何の作用もなく飲まなくなりました。
 
 で、その残ったサフランで作ったのがサフランライス。
 単なるサフランの炊き込みご飯なんですが(笑▽笑)



 3合のお米に6g使用と超?贅沢。(私的には)
 
 ベーコン・玉ねぎ・竹輪・烏賊・人参を入れて炊きました。



 彩る緑はパセリではなく乾燥のコリアンダーリーフ。

 「炎症を緩和する」「気分を落ち着ける」「体内の毒素を排泄する」等と言われているらしい(科学的には証明されていないとか)ので普段から大量摂取を心がけている食品です。(パセリも)

 それに乾燥物はフレッシュほど癖はなく食べやすいので♪



 少し濃い味になってしまいましたが、うん。美味しい(*^^)v



ポチっと*。・゜.【夜】【露】【死】【苦】【音】。・゜.*ヾ(・ω・○)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン 

  

料理 comments(0)
OG教室 笑顔あふれる春色ランチ
JUGEMテーマ:料理

 身に付かないのに行ってしまった料理教室です。
 釣られたのがお土産付きだったから(笑´∀`)ヶラヶラ



 カゴメが協賛しているので格安?でお土産付き

 残念なのがカゴメ商品を使わない方が
美味しいと思われるところが沢山


こちらの教室も一つを担当したら他の料理には関われず
どういう風に進んでいったのやら
さっぱり解りません
(;´д`)=3トホホ・・

そして甘いものが超!苦手な私なのに
甘いもの担当になってしまいました。
一番若かったので一番の苦行をすることに
(笑)
こちらもハンドミキサーを使わない
生クリームのホイップ
疲れたぁ〜〜(^-^;)

素敵な命名・・・

『笑顔あふれる春色ランチ』

ご堪能ください(笑▽笑)


まずは前菜



小さなカップに入っているのが
カニと人参のオレンジ風味
です




そしてゼリー寄せの
魚介と春野菜のジュレ




筍とアスパラガスのペペロンチーノ

これが厄介な味で…
カゴメ商品を使ったがために
総崩れ
担当した人が可愛そうなくらいでした。
責任ないのに責任感じちゃって
(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)



白身魚(鯛)がパリッとしていて美味しかった
白身魚の甘熟トマト鍋仕立て

画像はないですが、ここに一切れのバケットが
付きました。(先生作?パン屋さん?)



この量がしっかり食べれちゃう。
思うほどの量はなかったです。
私だけじゃなくて全員が
ペロリと完食でした。

白身魚のパリッとした皮目しか
美味しいものはなかったですが
まぁ、こんなものでしょうか・・・?!



そして最後のデザート
ヘーゼルナッツのクレープ・フルーツソース

生クリームの中に粗く刻んだチョコレートを入れ、クレープで包んでフルーツソースを飾るというものですが
粗く刻んだチョコレートが
口の中でザリザリしてとっても残念な
デザートになりました。


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへにほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ ポチっとお願いします┏○ペコ

料理 comments(0)
A社試食&HM単発・ピリ辛豆乳うどん
JUGEMテーマ:お料理教室にて

 今日はA社の春のコース試食会です。
 春のコースの話を聞いた時には受ける気満々だったのですが、自家製酵母教室に通うことにしてしまった私にはもう無理。
 時間もお金も付いてきてはくれそうにありません( ̄▼ ̄||)
 
 そして試食。朝一番だったので焼き立てホコホコです。
 2種、『ショコラバナンヌ』と『じゃがコンソメ』です。
 ん・・・A社、焼きが足りない。
 噛むとネチネチしちゃう。
 春のコースパン6種、実物を見ましたが1つ1つが小さかったです。
 想像はタクマシすぎたようです。(笑▽笑)
 
 〜*〜♡〜*〜♥〜*〜♡〜*〜♥〜*〜♡〜*〜♥〜*〜♡〜*〜

 久しぶりのお料理単発です。
 とはいってもやっぱり粉モン。うどんです。
 『手打ち』というのに引き寄せられ((o(´∀`)o))ワクワク

 教室に入った途端、かつお出汁のいい香りが漂います。
 しかし残念なことに短い時間の中で打つうどん、寝かしは足りないし、コシはありませんでした。
 やっぱり踏んで踏んでつよ〜いコシのあるうどんになるのでしょう。

 麺は平たく、うどんというよりきしめんに近い感じです。
 器がラーメン鉢なもので、見た目、豚骨ラーメンのよう。



 生の水菜がドン!!((´∀`*))ヶラヶラ
 この一杯だけでもお腹はいっぱい。
 一人前100gの粉使ってます。



 盛りつけのセンス0という私が盛りつけた野菜の揚げ物あんかけ。
 素材の味だけが生きる鉢物です。



 時間が短いために漬けものにはなっていない、白菜のゆかり漬け。
 時間があれば美味しい漬けものだっただろうな〜。残念!!
 時間が足りない分、薄く小さくカットすればいいのにと思うのは私だけ?!




(゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ(゚∀゚)ノ (゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ

 困ったことに、昨日からクシャミの連発、気付いた時にはツーっと鼻水がたれてきます。
 どうやら花粉症のようです。
 昨年までは12月後半ごろから始まっていたのに今年はいやに遅い。
 花粉じゃないのかしらん?
 数種類の花粉の検査受けたんですが、どうにも分からず…。
 当分の間、私の鼻の下はキラキラと光っていることでしょう。
                 (TTTTT□TTTTT)



 ポチっとお願いしてもよいですか?(>人<;)
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ



ブックオフオンライン

料理 comments(0)
手打ちパスタ・乾燥
JUGEMテーマ:おうちでパスタ料理♪

 手打ちパスタです。
 今回は頼まれてお持ち帰りようです。
 今回はない頭を絞りました〜。
 本日中に食べないパスタ。
 カットも済ませた状態で持ち帰りたいと言われ、困りました。
 翌日に食べるなら乾燥させる必要もないかと思っていたのですが、翌日に食べれるかどうか解らない。生は今食べたから乾燥したの持って帰りたいと。
 わがまま言うなぁ〜〜(*`д´)

 前回広げて乾燥させてパキパキに折れちゃった経験を踏まえ、どうしよう…?ゥ──σ(・´ω・`;)──ン

 一纏めにまとめたらどうかしら?



 この状態のまま乾燥させようと思い立ちました。
 中心あたりは中々乾燥しないだろうと思い、数度ひっくり返したりして乾燥させました。
 途中、乾燥が間に合わないと気付き、扇風機を回しました。
 ですが、持ち帰るまででは時間が足りず、乾燥しきれず半生状態のまま持って帰って貰うことになってしまいました。
 
 返ってポキポキに折れなくて良かったかも?!
 持ち帰ってからもう一度乾燥させるよう言い、パスタお持ち帰りは無事終了。



 パスタマシーン出さずにめん棒で伸ばし、包丁で切りました。
 やはり、パスタマシーンよりめん棒&包丁の方が楽チン。
 今日は手が4本あったのでマシーン出しても良かったんですけどね〜(*^m^*)

料理 comments(0)
ビーツ
JUGEMテーマ:料理



 初めてのビーツです。
 食べたことは今までにあったのですが、実物目にしたのは初めてです。目にしてても気が付いていなかっただけかもしれませんが★


 ある日のこと、商店街でお買い物。
 ちょっとお高く、いい物を置いている八百屋さんがあって、そこを通り過ぎようとしたらこのビーツが目に止まりました。
 前々から一度調理してみたいと思っていたので、即買いました。
 1個80円也 レシピ付。
 八百屋さんがPCで制作したレシピをくれました。

 TVの料理番組でもちょくちょく見かけていたビーツ。
 いざ手にするとどうしていいのやら?
 ボルシチなどではなく、折角の綺麗ピンクを何とか生かしたい。
 
 単純にホワイトソースに入れたらピンクで綺麗になるんじゃないかしらん?
 でも…ビーツの味とホワイトソースって合うかしらん?

 とりあえずmailだっ!!
 こういった食べ物を一番食べて&使ってそうなイチさんに、お尋ねmailを送りました。
 『合うと思う』と温かいエールをいただき、チャレンジしてみることにしました。

 さぁ、ここで問題です。どう、ホワイトソースに入れるか?
 とりあえずは生で食べてみたかったので茹でるのは却下。
 厚めに皮をむき、短冊切りにして味見。
 ん〜独特な甘味。
 大根よりも固くシャキシャキしてる。
 生のままの味はちょっと嫌かも…。

 ここでまた立ち帰り、どうやってホワイトソースにするか。
 大いなる問題です。( 。`ω´)んー?

 そして私がとった行動は…。
 牛乳沸かしてみました。
 ビーツ入れてみました。
 ・・・・・あはははっ!!!
 ピンクになったぁ〜〜〜!!

 で、普通にホワイトソース作りました。
 



 残念なことに写真ではピンクが解らないっ!!
 っていうか、ビーツの量とソースの量のバランスをよくしないとショッキングピンクにはならない。
 特に相手は牛乳だし…。
 それでも実物は鮮やかに近いピンクなんです。
 トマトジュースで作ったホワイトソースとはまた違った色。

 食欲をソソルか?と聞かれると辛いところ(川;*^▽^)ア、ア〜ハハハ・・・



 ソースは作ったもののグラタンにする?ラザニア?パスタ?
 今日の夕飯はパスタ。少量のソースで絡め、お皿にパスタを盛り、ソースをのせ、まわりにチーズを散らし、オーブンで焼きました。
 
 ここでもやっぱりピンクは解りにくい(_△_;)



 さて、お味の方はというと、玉葱大量に入れすぎちゃいましたっ!!くらいにソースが甘くなった以外は特別変わりありませんでした。(/x_x)/


ポチリと(pq・c_,・。) ォネヵ゙ィ♥
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ


ブックオフオンライン

料理 comments(0)
手打ちパスタ・蓬・食しますっ!!




 命名センス0ですが・・・(笑)
 蓬のパスタでアンチョビと塩・胡椒のみという簡単な味付け。
 後はたまたまあったブロコッリーと生ハムで☆
 とはいっても生ハムはのせただけ。
 残念なことにこの生ハムちょっと塩っ気が足りないタイプなんです。
 本当はシンプルなクリーム系のパスタにしようと思っていたんですが、生クリームはあったんですが牛乳がなくて断念。





 恰好よく撮るために極々少量で撮影しました。
 実際に食べたのはこの倍以上は食べました。(o≧▽≦)o
 このお皿一番大きいタイプなんですが体裁良く盛ろうとすると一人前のらないんです。
 なんて残念なお皿なんだっ!!





 キャベツと鶏肉のクリームパスタです。
 が、水分飛んじゃって飛んじゃって。
 これは2人前あります。ど〜んと盛りしてしまいました。
 箸を突っ込んで好きに食べりゃいいかと☆
 鶏肉は塩・胡椒してグリルでカラリと焼きました。
 余分な脂も落ちますし♪
 生クリームと牛乳を煮つめて刻んだ結構多い量のパセリを投入。
 バターで軽く炒めておいたキャベツを入れ、グリルで焼いた鶏肉をパスタと一緒に入れ、絡めて出来上がり♪
 本来はもうちょっとクリームがあるはずなんですが…(o´ェ`o)ゞ

 乾燥パスタ茹でるのはちょっと難しい。
 触るとパキポキ折れちゃって…。
 やっぱりピーンとしたものの方がよさそうです。
 市販品のように長くはないですが、美味しいので問題なしっ!!


 ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッ


にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
ブックオフオンライン

料理 comments(0)
手打ちパスタ・蓬
JUGEMテーマ:おうちでパスタ料理♪

 手打ちパスタを習ってからというもの家で手打ちパスタをよく作るようになりました。
 習ってすぐのころは3日と空けず作っていました。
 今はようやく落ち着いてきました。それでもパン作っていない日の1/3はパスタを捏ねています。

 今回は初回に挫折したパスタマシーンを引っぱりだす事に。

 取っ手の取れる〜ティファール・・・ではなく、取っ手の取れる安物フライパンの上で捏ねます。(取っ手付いてても問題ないです)
 粉は飛び散らないし、後片付けは簡単です。



 いつもの分量に今回、乾燥蓬を入れてみました。
 ほうれん草はよく混ぜているのを聞くのですが、蓬はどうなるか解らないのでちょっと遠慮して量少なめです。
 画像では解りにくいかもしれませんが、うっすら緑です。
 乾燥蓬だったので水をかなり足しました。
 捏ね上げた時でもまだ水分足りない気がしたのですが、休ませると馴染むのでちょっと足りないかも?位で止めました。
 
 パスタマシーンって、絶対手が3本必要だと思うのは私だけ?
 上から生地を入れる手。
 下で受ける手。
 そしてハンドルを回す手・・・。
 ね、絶対必要でしょう???
 皆どうやってるんだろう(・ω・◎)?(◎・ω・)?(◎・ω・◎)?

 腰が痛い思いをしながら四苦八苦して何とか麺になりました。



 生地全部で3食分くらいかな?
 1食分はその日の晩御飯に。
 残りは翌日用に乾燥させることに。
 生卵が入っているとはいえ、この季節、別に乾燥させる必要はないだろうけど、一応。
 といってもただ広げて部屋の中に置いておくだけ。



 お盆の上に広げて放置です。
 数時間で乾燥し、触るとポキポキ折れてしまいます。
 本来ならピーンと一本一本にするといいんだろうけど☆
 これはこれでなんの問題もないので(>・_,< v)ブイ!

料理 comments(0)
1/1

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-amazon-
ブックオフオンライン ブックオフオンライン

-pan-
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村

-moon-
fxwill.com


-reversl-


-rakuten-